日記

- 地元の人とジョギング/ウォーキングで花フェスタ記念公園へ行った。多分,10kmぐらいだと思うが,走ったり歩いたりした。家の裏の坂が一番きつい。7時頃,集合して,走り始めた。たまに雨がパラつく天気だったが,走っていると熱くなって,長ズボンできたことを後悔した。膝上まで捲り上げて走った。ウォーキング部隊は,車で先回りして小渕ダムで待っていた。抜かされてないのにおかしいと思ったら,別の道を通っていたのだ。今回は,誰も水分補給をしてくれなかったので,仕方なくミニストップでゲータレードを買った。入口でカートを貸してくれたので,重いクーラーボックスを持っていく必要がなくなった。が,階段を通れないので,少し大回りをしてスロープを通っていった。例年通り,ホールの裏手で宴会をやっていると,何人かの人たちに白い目で見られた。ホールではフラダンス大会をやっていて,メンバーのおじさん達(6,70代)と品定めをしていた。バラは,それなりにきれいで,中にはすごく色合いがきれいなものがあったが,それよりも気になったのはネーミングセンスだった。アメリカとドイツの品種のネーミングセンスはいけてないと思う。イギリスとフランスはそれなりにいけてた。アメリカやイギリスはフランス語やラテン語で格好つけていたりする。イギリスは,シェイクスピアや,チョーサー,日陰者ジュードなど文学から持ってきたものも多かった。ドイツはなぜかアメリカ寄りの名前が多かった。フランスは,comteとか
e0163538_142831100.jpg
つけて貴族趣味を思わせるものが多かった気がする。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2009-05-24 14:11 | 日記


<< 日記 日記 >>