ピューリタン運動の流れ

アングリカン(英国教会)

ヘンリー8世(⇔トマス・モア:カトリック)
(メアリー1世(メアリー・テューダー,ブラッディー・メアリー:カトリック))
エリザベス1世…ジョン・ウィットギフト
リチャード・フーカー    
リチャード・バンクロフト
アボット(カンタベリ大司教)


ピューリタン(清教徒)

トマス・カートライト(トリニティ・カレッジ,プレスビテリアン,カルヴィニスト(予定説))
ロバート・ブラウン(セパラティズム,ブラウニズム)→コングリゲーショナリズム
ウォルター・トラヴァース
ローレンス・チャダートン(エマニュエル・カレッジ)
ウィリアム・パーキンス(ケンブリッジ,クライスツ・カレッジ)
ハンプトン・コート会談-キング・ジェームズ・バージョン(欽定訳聖書)
1620年メイフラワー号 マクルービ ブルースター,ブラッドフォード
1642年ピューリタン革命
ジョン・リルバーン エクス・オフィキオ宣誓
[PR]
by tut_ankh_amen | 2009-06-10 14:42 | メモ


<< Head Line Grammar 日記 >>