日記

- 夏になると、大量に冷凍庫の氷が消費される。うちでは、だいたい一日に製氷皿3つ分ずつ無くなる。だから、割ってまた水で満たしておかなければならないのだが、その扱いがうちの親は下手すぎてやってほしくない。親父がやると、水を隣の氷ができる部屋との境目以上に入れるもんだから、氷が全部つながってできてきて、氷を取り出すときに製氷皿をひねっても全然割れないし、割れたとしても、カスの氷がいっぱいできて、冷凍庫の中や床に散らばる。さらに、水をいっぱい入れて、冷凍庫にもっていくものだから、冷凍庫の中に水がこぼれて、こぼれた水が固まって、冷凍庫の中のビニール袋に入ったものがお互いに氷でくっついてしまって取れない。さらに、3つの製氷皿の重ねる順番を考えないもんだから、小さい氷を作る製氷皿が、大きい氷を製氷皿の中に落ちて、製氷皿の中で製氷皿が固まっている状態になっている。自分で処理してくれればいいが、そういうのを片付けるのは、大抵自分なのである。おかんがやると、製氷皿の半分以下しか水が入ってなくて、なんともしょぼい氷ができている。だから、製氷皿には触ってほしくない。
- アイスクリームの話。うちは3人家族だから、だいたいモナカやカキ氷の1点ものだと3つ単位で買ってくる。井村屋の箱入りのアイスだと6本入っているから、ちょうど2本ずつという計算になる。しかし!しかし、だー!!うちは、アイスクリームを買ってくると、おとんとおかんはだいたいその日か次の日までには食べてしまう。僕は、自分が食べたいときに食べたいので、ずっと取ってあって、1本または1個だけ残っているという場合が多い。そして、買ってきてから3日後ぐらいに食べようとすると、誰かに食べられていて無いのである。そして、聞くと、ちっとも食べないから要らないかと思ったというのだ。食べたいときに食べたいから取ってあるのに、それを要らないだと!じゃー、最初から3つ買って来ずに、自分の分だけ買って食えや!!あー腹立つ。早いもん勝ちっていうんだったら、買ってきてすぐにわしが全部食っても文句言うなよ!!とは、思うものも、そんなに食いたいとも思わないし、名前書いたり、他のところに入れておくのも馬鹿馬鹿しいし、結局同じことが何度も起こって、その度に腹が立つのである。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-07-24 06:09 | 日記


<< Ten Necessary S... 日記 >>