「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:英検( 13 )

英検サンプルテスト

- 筆記は,適切な単語を4択で1つ選ぶという問題が60問。リスニングが,男女2人の会話を聞いて,短い質問に合う答えを4択で1つ選ぶという問題で60問。筆記の方は,確信がない問題が15問あった。ということは,75%以上取れてる可能性がある。リスニングは,多分去年より難しくなっている。使ってる単語のレベルが上がった気がするのと,イギリス英語のおばはんがでてくる。リスニングが確信をもって答えられた問題が数えるほどしか…。ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!! まぁ,英検1級のリスニングは簡単だと思ってたので,今度からレベルが上がるかもしれんね。帰るとき,英語で話しながら帰ってる子がいたな。帰国子女は別の難しい試験でも作って受けてくれw。バランスよく満点が取りたい…。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-12-05 16:37 | 英検

2009年度第3回の試験をちょっとやってみた

- 熟語・文法 19/25
- 空所補充 5/6
- 内容把握 14/20

長文読解の文章に使われている単語が,ちょっと難しかった。イブン・バトゥータについての文章など,ちょっと凝った言い回しや,よく使われる表現とは他の言い換え表現を使っていたりする。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-04-05 20:17 | 英検

英検サンプルテスト

- 12月6日(日)に英検サンプルテストを南山大学で受けた。午前の部と午後の部を選択することができるが,自分は午前の部で受けた。行きの電車で準1級の問題集だか教本だかを読んでいる人を見かけたが,結局その人も南山大学へ向かっていた。行きながら若い人が結構多いと思っていたら,自分が受ける部屋へ入ったら若い人はほとんどいず,中年以上の部屋という感じだった。部屋分けに年齢も関係しているのか,このレベルは若い人が少ないのかよく分からない。若い人はすぐに本試験に受かって,サンプルテストなんか受けに来ないのかもしれない。1000円分の図書券をくれるけど,電車賃の方が高いしね。試験の形式は,筆記が50分,リスニングが約30分。問題形式は,筆記が単語・熟語の正解選択のみ,リスニングが,よく覚えていないが,短い会話を聞いて,その後の質問に対する正しい答えを選ぶというもの。隣の若いお姉さんは,筆記が終わるのがめちゃくちゃ早かった。30分ぐらいで全部回答していたみたいだった。単語の意味が分かっている人にとっては,相当早く終わるだろうけど,自分にとっては見た事が無い単語が選択肢の全部という問題もあった。最近の本試験の語彙問題より難しかったと思う。結果は,

問題:A1セット
筆記 40/60 平均点31.5
リスニング 36/40 平均点23.1

ということであった。筆記が7割いっていない。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-01-07 22:00 | 英検

2009年度第2回の試験をやってみた

- 熟語・文法 20/25
- 空所補充 5/6
- 内容把握 12/20
- リスニング 29/34

だったので,66/113。合格点が76点だったようなので,英作文が10点で合格となる。
自己評価では,18点ぐらいは取れているのではないかと思う。

今回解いてみて感じたのは,語彙の問題はやたら難しい問題とそうでもないのがあるということ。やたら難しいのは解けなくても,他で補えば十分合格レベルに達することができるだろう。選択なのではっきり意味が分からなくても,こんな意味だったかなという程度の記憶で解けてしまう。まだまだ,語彙の勉強の余地がある。リーディングの点数を延ばすのは意外と難しいかもしれない。第1回も6割しか取れていない。一度読むだけで正確に選択肢との意味の違いを読み分けなければならない。先に問題を読んでおいて,問題文を読むときに聞かれていると思うポイントに来たら線を引いておく。選択肢の文を読むときは,ここが違うと思ったら線を引いて×を書いておく。これは,入試の国語でも使えるテクニックだ。そうすれば,読み直す場合でも最低限の箇所で済む。リスニングは,最初の文を聞き逃さないようにするのが結構重要だと思った。前の問題を考えすぎると時間が無くなって,最初の文を聞き逃してしまうので,早めに回答すべし。文章が長くなってもそんなに難しくはない。内容も頭で覚えていられるものがほとんどだ。TOEICのリスニングの方が大変な気がする。結構,ブリティッシュイングリッシュの話者が登場していたように思う。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2009-11-25 19:36 | 英検

2次の結果

- 落ちました。凹。しかし,ほとんど勉強らしい勉強をしていないことを考えると,凹むのはおかしいのかもしれません。ここで使わなかった運をサマージャンボに活かしたいです。とか,そういうことではないな。しかし,スピーチを30本用意したとしても,自信をもって2次試験に望めるようになるとは思えない。むしろ,当たって砕けろ的に受けられた1回目だからこそ思い切ってできたということもある。これで秋の仏検が受けれなくなってしまった。対策はおいおい考えます。とりあえず目の前のほんやく検定に集中します。もっと英語の勉強をしろと神様が仰っているので勉強します。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2009-07-21 23:31 | 英検

二次試験

- This is the morning of the Eiken speech and interview test. Two minutes are too short to explain my notion for the answers of questions. My speech speed may be too slow...
 何はともあれ終わった。前の日から超緊張していてトイレに行く回数が普段の倍になりました。
 そのくせあまり勉強していませんでした。普段やっていたのは,BBCかNPRのネットラジオを聞き流すのとTVでやってる映画を英語で観るぐらい(分からない箇所が多々有り)。あとは,たまに英語の新聞やTIMEを読んだり。といったことは普段やっていることで,2次用の勉強ではないな。2次用には,過去問のスピーチを写して,日本語訳にして日本語から英語にできるかやってみようとしていましたが,5問ほどで終わってしまいました。前日と当日の朝,あまりに緊張していたので,緊張をほぐすために過去問の他の問題のトピックから2分間のスピーチができるかどうかやってみましたが,だいたい1つぐらいは話せるトピックがあったので,2分間で理由付けまでできれば何とかなるだろうと思ってタカをくくりました。
 名古屋の布池教会内の外語学校の会場に行ってみると,付近に人はほとんどいなかったのに部屋には30人ほどの人たちがすでに椅子に座って待機していました。机がなくてマークシートに名前や受験番号を記入するのが非常に難しかったです。しかも,下でつながっている2枚の紙を切り離さずに2枚ともに記入しなければなりません。なんであんな構造になっているのか不明。携帯電話は電源を切って袋に入れ,首からぶらさげなければなりませんでした。9時半になると,会場が締め切られ,トイレにもいけなくなりました。1級はかなり厳重に管理されているようです。部屋の両サイドに,来た人から順に4人ずつ腰掛けていったようですが,まず向かって左のグループから別の控え室に連れて行かれたので,真ん中ぐらいに到着したのにも関わらず,比較的早い順番になりました。別の控え室がさらに2つに別れていて,1つの控え室に縦2列で腰掛け,1列ずつ別の面接室に連れて行かれました。この緊張感と静寂さはユダヤ人がゲットーに連れていかれるのものに似てるのではないかと考えていました。合計1時間の緊張の末,グッタリしてきて机に臥せっていました。
 やがて自分の番が来て,面接官を前にすると,開き直りがでてきて,仏検凖2級のときほど緊張していませんでした。スピーチの前の質問では,「自分のことについて述べてください」と言われたので,「会社に勤めていたが,2年ほど前に辞めて,フリーランスの翻訳者になろうとしている」と言いました。まだ時間があったようで,「暇なときには何をしていますか」と訊かれたので,クラシック音楽を聴くのが好きだと答えると,「コンサートにはよく行くのか」と訊くので,「よくは行きません。最近は,勉強して過ごしていることも多い」と答えました。すると時間になったようで,トピックカードをひっくり返すように指示があり,上から見ていきました。係官が時間を計るために,タイマーをピッピと鳴らしたのを気にしながら。最初のトピックは,「老人が今の社会で置いてきぼりになっているか」というような内容で,インスピレーションが沸きませんでした。次のトピックは覚えていませんが,これも難しいなと思いました。三番目は,「地方分権をもっと推進するべきか」というような内容で,これはネタとしてホットですし,普段賛成だと思っていることなので話せるかどうか分からないけれど,ぜひとも話してみたいと思いました。続いて4番目と5番目も軽く見てみましたが,もうすでに20秒以上使っていたので,3番目で行くべきだと思い,あとのトピックは見ないようにしました。
 時間が来ると,何番目のトピックを選んだか訊かれ,スピーチをするように言われたので,「自分はこのトピックには賛成だと答えたい」と言うところから始め,今の政治は中央官僚が力を持ちすぎていること,地方の知事や役人にももっと権力を与えるべきだ,大阪府知事の橋本氏や宮崎の東国原知事がそういう主張をしている,というようなことを話していたら時間がきてしまいました。その流れで,質疑応答に行き,日本人の面接官から,「誰がそれを推進すべき」かというような質問があり,もちろん「市民が声を上げ,まず投票に行かなければならない」という主張をしました。その後,「誰がそれに対して責任を持つべきか」という質問があり,「やはり首相がやる気にならなければできないので,我々はそういう首相を選挙で選ばなければならない」と言いました。正確には,政党や議員しか選べないですが,そこはうまく説明できませんでした。あと,地方分権を推進したら,外交などは誰が責任を持つのだと訊かれたので,そういうことはやはり中央の役人や大臣が責任を持たなければならないと言いました。Nativeの面接官からは,地方分権によってどのような政策を実行すべきかと質問がありましたが,これは非常に困りました。自分の住んでいる地域は比較的田舎で,道路を作ることが政治だと思っているようなところがあって,それが自民党の旧態然とした政策である。それを変えなければならないと言いました。それはあまり納得できなかったようで,同じ質問を最後にまたされたので,それは地域の必要性に合わせるべきだ。例えば,子供の養育や新生児の世話など…と,要するに産婦人科医が足りないというようなことを説明しようと思いましたが,時間がきていて焦ってしまってうまく説明できませんでした。そのような感じで面接が終わりました。

どうやら,配点は下記のようになっているようです。
・Short Speech (30点満点) 5点×6 3点 18
・Interaction (30点満点)5点×6 4点 24
・Grammar and Vocabulary (20点満点)5点×4 2点 8
・Pronunciation (20点満点)5点×4 3点 12

自己採点では,62点ですね。60点合格なら受かっているかもしれません。
- 丸善で父親に頼まれた,Golden Booksのディズニーの絵本を購入し,なか卯で親子丼を食べて,三省堂で仏検の問題集を買って,Terminator Salvationを観て帰ってきた。
- ジョギングした。土岐川Bコース。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2009-07-12 07:06 | 英検

英検1次合格

- Webで合格発表があった。81点合格で82点で合格していた。英作文の点数は16点だった。今回は簡単だったという評も多いし,自分でもこの点数には納得できないが,今回はどうしても合格したかったので嬉しい。ここで喜んでも仕方ないのだが。2次試験は1次以上に自信がないが,やってみるしかない。しかし,過去問をやった上での受験対策っていうのは非常に重要なんだなぁと実感するのであった。難しいとされる試験ほど,対策を立てて当たらないと受からない。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2009-06-26 16:09 | 英検

1次試験合格点

- 英検の1次試験合格点が発表された。81/113点(71.7%)である。英作文が16/28点取れていないと合格できない。16点取れていたとしても,ギリギリ合格である。あまり嬉しくないな。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2009-06-25 20:02 | 英検

自己採点

語彙:18/25点(72%) 読解:21/26点(80.8%) リスニング:26/34点(76.5%) 全体:65/85点(76.5%)でした。 英作文で18点あるかどうかというところです。

前回,読解を最後にやって大問1問丸々できなかったので,今回は読解,英作文,語彙の順番でやりました。その方が,読解に集中できてよいです。英作文は,テーマを否定する方で書いたのですが,サポートが2ポイントしか書いていないのでどう評価されるか分かりません。解答の英作文を見て,「これ25分程度で書いたんか」とツッコミました。語彙は,確実に答えられた問題が9問しかなかったので駄目だと思いましたが,語感で答えたものが結構合っていて少し点数が伸びました。見た事ある/聞いたことある単語が増えるだけでも結構変わるものですね。2次の勉強をしつつ,語彙とリスニングの強化をしようと思います。

時間配分(13:00集合,13:30開始の場合)

読解:5分-5分-10分-10分-15分(13:30-14:15)
英作文:25分(14:15-14:40)
語彙:20分(14:40-15:00)
見直し:10分(15:00-15:10)

各分野のポイント

読解:
・最初に問題を読み,答えをパラグラフ毎に読みながら探す。大体,1パラグラフに1問になっています。
・一読で意味を掴む。読み直している暇はほとんどない。

英作文:
・イントロ-ボディ-コンクルの1-3-1エッセイを基本とする。
・イントロで書くこと。
1文目:トピックについての今日の状況を簡単にまとめる。事実に即して書けばよい。
2文目:自分がエッセイで主張したいことを書く。(最重要)
3文目:その主張にいたる理由を列挙する。または,ボディで列挙するための導入の文章を書く。
・ボディで書くこと。
2文目の「エッセイで主張したいこと」を直接的にサポートする内容のポイントを3点考え,3パラグラフに分けて書く。
主張に応じて,与えられているポイントの単語から連想される単語を英語で列挙する。
自分の主張とは反対意見の単語を英語で列挙する。それに対する考え方を見つける。
「(反対意見)」という考え方もあるが,「(反対意見を反駁)」だから,自分の主張になるという論理展開にすると語数を稼げる。
 読み手に印象を残す表現として,疑問形や命令形,仮定法を活用する。
・コンクルで書くこと。
「反対意見もあろうが,上記のような理由から,自分の意見のほうがより~である」というようなまとめ方にする。
・ポイントからサポートセンテンスを考えるときに,自分の主張がブレたり,主張から話題が逸れてしまわないように注意する。
・「~は…だ」と事実を断定的に書くのではなく,「多くの人は~と考える」とか,「~と考える人もいる」とか,「日本政府は~と考える」とか,「企業は~するものだ」など,常に人を主体に考えると書きやすい。
・サポートセンテンスに,歴史的事実や統計的な数字を入れると説得力が増す。
・採点基準(『スーパーレベルライティング』植田一三著より)
Organization 5/28
Content 10/28
Grammer 10/28
Holistic Evaluation 3/28
全体評価の割合が少ない気がしますが…。

語彙:
・ここで7割以上確実に取るには,英検1級対策用の単語熟語集を最低1冊は覚えなければならないだろう。
お勧め単語集…『最強の英語ボキャブラリー1700語 語彙力を極める!』Samuel C. Brownstein他 (著), 小島 加奈子 (翻訳) その他もろもろ…
・過去問,旺文社の語彙問題集
・自分の身長分ぐらいの厚さの分だけ読んだ頃に受かると言われているが,リーディングで語彙問題レベルの語彙に触れる機会を得ていては時間がかかりすぎると思うので,やはり無理やり使わないような単語でもこれらで覚えていく方が効率がいいと思う。

リスニング:
・最低でもマークしながら英語を聞ける耳が必要。解答の文章を読みながら問題文を聞ければ尚よし。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2009-06-15 17:37 | 英検

今日は英検だ

- 受験日の朝である。2007年の第1回の過去問をやった結果。語彙・熟語・文法:19/25(76%),読解:21/26(80%),リスニング:24/34(70%)。ここまでは合格レベルだ。英作文はやっていない。というか,今回も自信がない。リスニングと英作文は自信がない。まぁ,日本人英語学習者なら誰しも弱いところか。というか,この過去問は,運良く合っていたというか知っている単語がたくさん出てきたが,今回どうなるだろうか。勉強は今までで一番したが,満足できるレベルまで高めることはできなかった。リスニングはともかく,英作文と語彙力はまだまだ自信をつけられるだけの実力を伸ばせる余地があると思っている。つまり,怠慢である。まだ出発まで時間があるので少し勉強できるであろう。
- 氷砂糖の劈開の垂直な舌触りがたまらそ。
- 前回,時間が無くなって読解パートの大問1問がまったくできなかったので,今回は時間がかかるが落ち着いてやる必要がある読解から始めた。その後,配点の大きい英作文をやって,万一時間が無くなってもなんとかなる短問の空所補充(語彙)へと移った。読解はかなり集中してできたので,手ごたえがあった。英作文は,「遺伝子操作された作物を作る利点は危険に勝るか」という問題だったが,これも何とか無難に書き終えた(つもり)。しかし,空所補充をやってやっぱり語彙力の不充分さを痛感した。25問中7問ぐらいしか確信して答えを出すことができなかった。リスニングで気を取り直して頑張ろうと思ったが,リスニングもグダグダになってしまった。やはり,マークしながら聞いていることができないと難しい。どうやら,最初に集中力を使いすぎてリスニングまで集中力が残ってなかったのかもしれない。なんだかがっくりして帰宅した。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2009-06-14 07:26 | 英検