「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

日記

- 直人くん!おっとな~のモビットでお金を借りて、小沢ケンジちょうなんかに負けるな!
- 「探訪」という字をずっと「たんほう」と読んでいた。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-27 13:33 | 日記

日記 論理と言語

- 論理と言語は違う。論理学では、「かつ、そして」はand、「または」はorだが、日常言語では違う。例えば(Wikiから例をひくなら)、

「コーヒーと紅茶がお選び頂けます」

という日本語に対して、

「じゃあ、両方で」

という人はまずいない。それは、その日本語が「コーヒーか紅茶がお選び頂けます」という意味だと分かっているからだ。「と」を使うなら、「コーヒーと紅茶から一つがお選び頂けます」と言わなければならない。上のような日本語に対して、"You can choose coffee and tea."とすると、"Then, both, please."と言われてしまうことになる。
 元々、論理学では、andは論理積といって、コーヒーと紅茶でいうなら、両方を選ぶ場合のことしか言うことができない。orは論理和で、コーヒーか紅茶のどちらか一方かその両方をも指す。しかし、日常言語でandは、どちらか一方の場合があり得るし、orは、両方を指すことはない。
- 「ランチサービスのコーヒーとケーキ」と言う場合、「『ランチサービスのコーヒー』と『ケーキ』」なのか「『ランチサービスのコーヒー』と『ランチサービスのケーキ』」なのかを、英語でははっきりさせなければならない。この文脈では、日本人なら「ランチサービスの」は両方にかかっていると推測することができるが、文化背景を知らない人でも理解できるように書かなければならないのが、言語というものなのである。これは、英語にするなら、"the coffee and cake of the lunch service"で、theで名詞をまとめることで、両方にかかっていくことを表せる。theをつけられない状況の場合は、both coffee and cakeとしなければならない。coffeeもcakeもserviceも基本的には、集合名詞なので、限定されない場合、aはつかず単数扱いするが、数えたい場合は、a cup of coffee; a piece[slice] of cake, a Christmass cake; an airmail serviceとか言う。形容詞的なものが前につくと数えられるようになる傾向がある集合名詞もある。最初の例文の前者の方だったら、"the coffee of the lunch service and cake"である。日本語では、「ランチサービスのコーヒーと、単品でケーキ」というより仕方がない。
- そういや今朝は、全国の美脚鑑賞ファンに衝撃が走ったな。高島アナ~~~。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-24 13:33 | 日記

日記 英語について思ったこと

- 翻訳をしていて&『Dr. House』を見ていて思ったのは、どんなに詳しい日本語の英語の文法書を読んだところで、ネイティブが使う英語のすべてを学ぶことはできないということだ。当たり前すぎるほど当たり前のことだが、いまさらながら再認識した。しかし、翻訳をしたり、(日本人であれネイティブであれ)英語で文章を書く以上、何らかのルールに則らねば書けない訳だから、一通りの文法は学んで、頭に入れて、いつでも使えるようにはしておかねばならない。日本では、基礎的な文法を中学でやって(文部科学省が学校では文法を教えてはいけないことにしてしまったというのは、正気のサタデナイト、おっとこれは所ジョージの歌のタイトルだった、もとい、沙汰ではない)、高校で発展的な文法をやって、受験では、そんなに難しくない単語がでてきて(難しい単語は簡単な単語に変えてあるのだろう)、やたら変な構文だけを日本語にさせ、毒にも薬にもならないなんの感銘も受けない長文を読ませ、単語の問題では記号を塗りつぶすか、「ア」とか「1」とか書くだけで、英語の点数になり、大学に入ればTOEICを受けて、記号を選んで塗りつぶせば、はいあなたの英語力はこれだけですと言って決められて、昇進に関わってきたりする。かなり皮肉を込めて言っている訳だが、だからといって日本で育つ以上、この過程から逃れるのは非常に難しいし、アメリカンスクールにでも行けば別だけど、アメリカンスクールに行くと、今度は逆に日本の大学に行くのに受けられる大学の数が少なくなってしまう。日本の英語教育および、英語参考書が教えることは、結局のところ、規則化できることと、その規則から外れた例外的な暗記事項のみだということだ。そして、出る問題は、先生や学者が理解できること、つまり英語教育や英語参考書から学んだ、すでに規則化されていることと、その規則から外れた例外的暗記事項(簡単に言えば入試によくでる知らなくても英語圏で生きていけるどうでもいいこと)だ。うまく規則化できないようなことや、ネイティブがその場の雰囲気とか自分の気分で作った規則とか単語なんて、文法書には書いていないし、試験にも出ない。だけど、英語を使うときに本当に重要で、日本人が英語を話したり聞いたり読んだり書いたりするときに悩むのはそういうところなのだ。映画を見ていて、聞いてる英語の直訳と日本語が違うことがよくある。日本語は英語のニュアンスだけを、短い日本語にしているが、英語を聴いていると、もっと具体的に言っていて、それが皮肉やユーモアを含んでいるが、ちゃんとニュアンスも伝えている。そして、ニュアンスだけの日本語から元の英語を作ろうと思っても絶対に不可能だ。それを考えると、日本語の字面を訳す能力なんて、英語の翻訳と言えるのかどうか疑問に思えてくる。受験レベルまででは、そういう英作文しかでてこないし、日本で翻訳の授業を取っても、意味をまったくそのまま訳すようにしか教えてくれない。だけど、多分、英語を使うというのはそういうことではないのだ。冠詞一つをとっても、というか冠詞は一番難しいのかもしれないが、役職を示す単語には冠詞をつけずに使うことが多いが、必ずしもいつも冠詞がないとは限らない。一つの文章の中でも、つけていたりつけていなかったりする。ドラマを見ていても日本人ならtheをつけてしましそうなところが無冠詞だったりする。そして、話していても不加算名詞、可算名詞がきっちり守られている。日本の辞書はCかUで書いてあることが多いが、その両方がついていることも多く、いまいち使い分けがはっきりしないが、英英辞典では例示してあることが多いので、多少参考にはなる。このようなことは、規則化されていないとか、学校で教えてくれないからと言って、できなくてもいいということにはならないし、先人を責めても仕方がない。結局、自分が学んで、真似んで、使えるようになるよりどうしようもない。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-21 13:32 | 日記

日記 モテないオヤジの僻事(どうせこんな漢字すら読めねーんだろうがな!)

- 恋愛というのは、他人を自己と同等価値視する行為である。故に、自分が自分に対して好きな部分を持っている人間を好きになり、自分が欲するのに持っていない部分を持っている人間に憧れて好きになる。これは、同等価値視であるから、あまりにも理想が高すぎても、理想と離れすぎていてもいけない。あくまで、自分の自分に対する社会評価の現状、あるいは理想と同等の社会評価を持つ相手を欲する。そして、自分にないもの(最大のものは性とそれを取り巻く様々なものである)に対する占有の欲求を満足させるため、恋愛感情として自分に取り込もうとするのである。
 日本では、社会的構造のせいもあり、どちらかというと男子は独立心が強く、女子は依存心が強いし、そうでなければならないというような風潮もある。独立心が強いというのは、言い換えれば、自分の価値観が他人の価値観によって左右されにくいということである。依存心が強いということは、その逆で、自分の価値観が他人の価値観によって左右されやすい、もしくは他人の価値観によって成り立っているということである。よって、女子が「私は家事が得意なので、安心して稼いできて」とニッコリ笑って言えば、即結婚なのに、男子が言ってもまず受け入れられないし、女子は「私の夫は…で」とか「私のパパは…で」と言って、自分は何を為したのか全く言わなくてもまかり通る世の中なのである。
 恋愛において、他人を自己と同等価値視する場合、自己の価値観が確立されていなければ、相手の価値観を自らの価値観によって正当に評価し、恋愛感情にまで発展することはないはずである。なぜならば、他人を自己と同等価値視する行為は、その他人の裏切りによって自分の半分の自由が利かなくなるかもしれない、非常にリスクのある行為だからである。しかし、恋愛の低年齢化によって、自らの価値観が確立する前に、周りの価値観で評せられた外見の良さや肉体的欲求、金銭的欲求、単なる感情移入、家族や友人、または他人などの社会的な圧力によって、異性と付き合うことを始め、それを恋愛であると勘違いした場合、果たして恋愛というものが「自己の価値観と照らし合わせて、相手を認める」という崇高な行為になり得るであろうか。そして、そのような似非恋愛に失敗したとて、自己反省すべき自尊心すら持っていないのではないだろうか。
 近年恋愛の低年齢化、交際相手の青田刈りの結果、チープな恋愛と呼ぶにもおこがましい余りにもおこがましい引っ付き合いもっ付き合いばかりが増えて、ただでさえ温暖化で暑い夏が息苦しいほどに暑いのである。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-18 13:31 | 日記

日記

- なんとか翻訳が終わって、数分締め切りを過ぎたあとに出した。スペルチェックをかけたけど、読み返してない。あとで、読み返してたら、時制が合っていないところとかある。orz。森鴎外の漢文調の文章とかきーてねーし!日本語の意味取るだけで時間がかかるっちゅーねん。古典と漢文をまともに勉強してなかったらお手上げだぁ。今週からチェックだー。量多いから早目にとりかからんとやばす。
- 郵便局いって、年金払いにいって、BookOffいって、本屋いった。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-15 13:30 | 日記

日記

- 毎週締め切りに追い立てられてます。なんか、漫画家になった気分です。ちょっと、魚釣りをやりすぎました。
- やっぱり先日亀を食ったのはアライグマでした。この前ので味を占めたようで、またやってきました。人を見ても全然逃げていきません。もっともアライグマは目が悪いそうなので、見えているのかどうか分かりませんが。池の鯉も狙っているようです。お腹が空いているんですな。ワナでも仕掛けて捕獲しましょうか。でも、捕獲したあとどうすりゃいんだろ。アライグマごときが亀を食うなんて贅沢なのじゃ。芋でも洗って食っておれ!!
e0163538_33477.jpg
(亀の入っている盥に手を突っ込んで亀を物色するの図)
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-12 03:02 | 日記

日記

- 「平和は大切だ」と叫ぶのは簡単だが、そのあんたが叫んでる「平和」っちゅーのは、アメリカの核兵器と世界一の武器と兵士によって、作り上げられた「平和」だろーが。原爆を落とした張本人に、税金でいっぱいお金払って、しかも原爆や水爆で守ってもらいながら、原爆を落としたのは間違いです、って全然説得力がない。税金すら払ってない学生が「平和」などと口にする権利があるのだろうか。いや、表現の自由があるから、妄想や世迷いごとだって口にする権利はあるとしても、その言葉に何か意味があるのだろうか。日本は早く憲法を改正して、自分で自分を守るための武器を持ち、自衛のための戦争はするのだ、しなければならないのだということを、日本国民がまず認識しない限り、真の平和などない。ま、沖縄も基地はいらんっていうなら、基地なくして、中国の人民軍に侵攻されて、中国領になってみたらええがな。そんで、アメリカのほうが良かった言うたって知らんで。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-09 03:01 | 日記

日記

- 6匹飼ってる亀のうちの一匹が、夜中に何物かに食われた。多分、タヌキかアライグマだと思う。一番でかいやつが食われた。
- 今日は人数が少なくて教えやすかった。人数が多くて私語が多いと教えにくい。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-08 23:23 | 日記

日記

- 翻訳おわたー。ちょこちょこやってきたつもりやったのに、結局最終日のチェックに朝までかかったー。一日50文ぐらいはできるけど、かなり時間がかかる。20~30文ぐらいなら、片手間でできるかも。でも、やる気になるまでが長いんだよなー。
- 黙祷してる人をTVで見たー。ルース大使やイギリスやフランスの政府代表が戦没者祈念式典に出席したのは、何もアメリカは自分たちが広島に原爆を落としたことを残念に思ったからではないし、イギリスやフランスが広島に原爆が落とされたことを可哀想だとか、落とすべきではなかったと思ったからではない。自分たちの国が、自分たちの国のために、核兵器を開発することを止めて、その分、相手を脅かし続けるための通常兵器を増やすための、国策を推進するためのポーズに過ぎない。つまり、原子爆弾が落とされた広島の式典に出席することによって、自分たちの政策を推し進めたいがために来たのである。だから、みんなサングラスはめて、苦虫を噛み潰したような顔できてたでしょ。そんな気分できてるやつらを式典に出席させてるから日本人は馬鹿にされるんだ。
- 梅干しまた干したー。
- 買い物に行ったー。ホームセンターで亀の餌買ったー。あと、Banの匂いが気に入らないので、別の制汗剤買ったー。服屋で390円の半袖Tシャツと半袖シャツ買ったー。あと、靴下。あとは、食料と飲み物。
- トーハトのハバネロが出て、亀田製菓がわさび柿の種を出してきたときに、コイケヤにメールを送って、カラムーチョを作ったコイケヤの威信にかけて、わさび味を開発しなければならないとアドバイスしたのだが、今日買い物に行ったら、わさびまよ味のカラームチョがあった。よーやった!褒めてつかわす。でも、まだ食べてないから味は分からん。てか、わし別にマヨラーちゃうねんけど。
- うちで作った黄ズイカ食べたー。水気はあるけど甘さが少ないけどうまい。
[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-06 23:21 | 日記

日記

- 梅干しを干した。漬けすぎで破れている梅多数。うーん、残念。来年は、もう少し早く(6月終わり?)紫蘇を入れて、7月半ばぐらいに干したいと思うけど、今年その頃めっちゃ雨降っていたような。
- 昨日、寝てたら、Windowsの更新が勝手にかかって、Excelデータの翻訳をやったところが消えていた。ありえねー。自動保存解除してるからなー。ちっくしょー。♪ちゃんちゃらちゃんちゃん ちゃちゃんちゃ ちゃんちゃん 梅干し太夫。
e0163538_12134646.jpg
e0163538_12135732.jpg


[PR]
by tut_ankh_amen | 2010-08-04 12:13 | 日記